リエコの手帳

趣味と暮らしの覚え書き( ◠‿◠ )

受け継ぐジュエリー

非加熱サファイアを和装小物屋さんからお迎えしたよ、の巻。

待ちかねていた品物が届きました!昭和スタイルにセットされた非加熱サファイアです^^ こちらを発見したとき、ひと目で惹かれてしまいました。私は昭和スタイルの取り巻きリングが似合わないので(似合いすぎて老ける…)いつもはスルーするのですが、商品写…

ジュエリーケースをぽちる。

先日の楽天セールでは皆さま何かお買い物をされましたでしょうか^^ 私はバタバタしながらも、ジュエリーケースを幾つかポチりましたよ。 (function(b,c,f,g,a,d,e){b.MoshimoAffiliateObject=a; b[a]=b[a]||function(){arguments.currentScript=c.currentS…

美しきソリテール達を紹介いたします。

ソリテールリング…日本語で言うと立て爪のリングですが、私はこれが大好きでして…♡ 気づけば同じ空枠で六本のリングを仕立てておりました。

小指の指環

最近よく重ね付けしているピンキーリングのお話を…( ◠‿◠ ) ピンキーリングってとてもパーソナルなリング、という気がしています。 大切にしている雰囲気で毎日同じピンキーをつけている方を見かけると、何かストーリーがあるのかな、とちょっとほっこりして…

石のサイズによる空枠の外観、印象の違いを知る。

本日は、指輪の空枠は石のサイズによって印象がだいぶ違うのですぞ〜って感じの内容となっております。 これからお仕立てをお考えの方や、エンゲージメントリングの石のサイズ決めなどに迷われておられる方へのちょっとしたヒントになれば良いなー…と思って…

ジュエリーお仕立ての難しさと歓びと。

最近は手持ちのジュエリーの仕立て直しに集中しているのですが、何度やっても難しいなーと思っております。どのくらい難しく感じているかと言うと…。。。。私の失敗をそのまま見ていただくのが一番早い!と思うので、本日は失敗のお話を。 ジュエリーのお仕…

トパーズの耳飾り

このお品を初めて見た時、マリーアントワネットみたい…と直感的に思いました。 「あれ、なぜそう思ったのだろう?」と調べてみたら、彼女はブルーグレーのドレスを愛し、アクアマリンとダイヤモンドを好んだとありました。 なるほど、リッチなサイズ感と普遍…

碧洋のハートに心を奪われる。

本日は碧洋のハートのお話をしましょう♡ 写真のネックレス、どこかで見た事がおありではないでしょうか? そう、映画タイタニックに出てくる重要なアイテム、ブルーダイヤモンドのハートのネックレスです。 www.youtube.com 1912年4月、北大西洋上で沈没した…

ダウントンアビーの世界と…。

ダウントンアビーに憧れて、ちまちまとガーネットのジュエリーを集めています。ダウントンアビーとは、20世紀初頭のイングランド、ヨークシャーにあるカントリーハウスが舞台の時代劇です。そこはクローリー家という貴族の一家が所有しており、クローリー家…

ジュエリーお仕立てのイロハ。

ちょっとわさわさしており更新が空いておりましたが、本日はInstagramよりリクエストをいただいていた記事を書いてみようかなーとMacBookを開いた次第です。 リクエスト内容 「ジュエリーのリフォームをした事がありません。思い通りにならなかったらと不安…

ヘビロテジュエリーグランプリ2021〜偏愛ベスト8〜

ヘビロテグランプリ! 優勝はどれだ!?

正統派。鮮やかに、そして妖艶に輝く。美しいブルーサファイアの指輪。

タイムレスなサファイアの指輪、それは滅多に出逢うことのできない夢のような指輪でした。 この夢のような指輪は、私にとっては棚からぼた餅的に転がり込んできたような経緯がありまして、それも含めて宝石とのご縁というもの、そして石を繋いでくれたバイヤ…

最愛の人に贈るディアレストリング

小指に咲くカラフルなお花( ◠‿◠ )きっと勘のいい方はお気づきと思いますが、このピンキーリングはヴィクトリア時代に流行したメッセージジュエリーを参考に仕立てて貰った品です。この時代、紳士が淑女に想いを伝える際、言葉で直接伝えるのではなくこのよう…

ダイヤモンドの外観(見た目)の色々なお話をしてみる。

本日はダイヤモンドの外観のお話を( ◠‿◠ ) 外観といえば、ダイヤモンドに詳しい方なら4Cの事を思い浮かべられると思うのですが、本日の記事は4Cとは違った観点からお話ししたいなーと思います。 さて、上の写真には二本のソリテールリングが写っていますが、…

ソリテールに愛を込めて。

ソリテールリング、それ即ち立て爪のリングの事ですが、私はこのリングが大好きです。 矢張りこう…石に力があると、その石が存在しているだけで充分…そんな感じがしてソリテールにしたくなるという訳です。 逆に、デザインの凝った枠に映える石やメレダイヤ…

色石リングと重ねづけいろいろ。

本日の話題はパパラチアサファイアリングの重ねづけについて。 パパラチアの指輪は取り巻きデザインが圧倒的に多いのですが、本日のリングのように脇石タイプは重ねづけしやすくデザイン的にも日常遣いしやすいのでお勧めです。 本記事のモデルに使用した色…

ブランドジュエリーVSノーブランドジュエリーみたいな話題。

しばしば話題に上がる、ブランドジュエリーVSノーブランドジュエリーというトピックス。 ジュエリー好きが集まる掲示板でも婚約指輪について情報交換をする掲示板でも、この手の議論を良く見かけますので、多くの方が気になるところだと思うのですね。 私の…

蓮の花を冠した石。パパラチアサファイアの選び方。

宝石と言っても様々あると思うのですが、ダイヤモンドと比較すると比較的選ぶ事が難しいのが色石で、その中でもパパラチアサファイアはなかなか難しい石なのかなとも思います。 というのも、路面店の宝石店での取り扱いが少ない事、ミネラルショーなどの宝石…

雨の日に眺めるアクアマリンの世界。

雨の日に眺めるアクアマリン…( ˘ω˘ )色が淡い方はある願掛けを込めて、色が濃い方はとっても良い事があった時に、それぞれのストーリーと共に在るリングです。濃い色の方はあまりに石が美しい為、美しさを損ねるような傷をつけてしまう事を恐れてほぼ観賞用…

続・レプリカで愉しむ。アンティークジュエリーのすすめ。

アンティークジュエリーの高品質なレプリカを制作しているジュエリーメーカー碌山。 rieko.net 本物のアンティークジュエリーを日常使いするのは一寸敷居が高いと思うのですが、アンティークジュエリーのレプリカであれば、価格面でも耐久性の面でも気軽に取…

碌山の世界。レプリカで愉しむアンティークジュエリー。

現在から遡り100年以上前に制作されたジュエリーの事をアンティークジュエリーと呼びますが、皆さんはアンティークジュエリーについてどのようなイメージがございますか。 貴族のジュエリー? とても高価なジュエリー? イメージは人の数だけ千差万別ですが…

永い永いお留守番。ジュエリーとの不思議な出会い。

皆さんはジュエリーをお求めになる時はどちらでお求めになられますか? 百貨店やテレビショッピング、大手通販サイトなど、最近は様々なところでお求めになる機会がありますね。 私の場合はごくたまに、ひっそりと長く営業していらっしゃるお店の中で、とて…

受け継ぐダイヤモンド。祖母から孫へ、そして孫から祖母へ。

今年85歳になる祖母の左手です。 「ダイヤモンドが魔除のお守りになると聞いた。0.8ctくらいのダイヤモンドリングを購入したいと思う。」 そう言う祖母に、祖母が若い頃に購入した1ctダイヤリング、私が受け継いでお直し(立て爪から現代のソリテールに)し…

極細フルエタニティーの勧め。

蜂蜜れもんリングに重ねている二本のリング♡ こちらインスタグラムよりご質問を頂きましたので本日は詳細を書いてみようと思います( ◠‿◠ ) 購入の経緯は、祖母から貰ってすぐはサイズが23号でしたので、取り急ぎ身につけるために抜けないためのストッパーの…

蜂蜜れもんリング、に纏わるお話。

瑞々しいカラフルな輝きを放つライトイエローダイヤモンド。 お尻が深いカットなのでコロンとしたスタイルです。 このダイヤモンドは昨年の五月ごろ、 「コロナ禍でどこにも行けない事がストレスだ、何かキラッとするものが欲しい。」 と、祖母が購入すると…