リエコの手帳

趣味と暮らしの覚え書き( ◠‿◠ )

✴︎

師の記憶。

私が過ごした時間の中に、記憶に強く残る師がほんの何人か居た。 居た、というのは、今そのどなたともお付き合いの糸が途切れてしまって居る為だ。 出不精がわざわいしている。 学校に行く事が嫌いな子どもだった。もちろん幼稚園に行く事も嫌いであったし、…