リエコの手帳

趣味と暮らしの覚え書き( ◠‿◠ )

色石リングと重ねづけいろいろ。

本日の話題はパパラチアサファイアリングの重ねづけについて。 パパラチアの指輪は取り巻きデザインが圧倒的に多いのですが、本日のリングのように脇石タイプは重ねづけしやすくデザイン的にも日常遣いしやすいのでお勧めです。 本記事のモデルに使用した色…

ブランドジュエリーVSノーブランドジュエリーみたいな話題。

しばしば話題に上がる、ブランドジュエリーVSノーブランドジュエリーというトピックス。 ジュエリー好きが集まる掲示板でも婚約指輪について情報交換をする掲示板でも、この手の議論を良く見かけますので、多くの方が気になるところだと思うのですね。 私の…

蓮の花を冠した石。パパラチアサファイアの選び方。

宝石と言っても様々あると思うのですが、ダイヤモンドと比較すると比較的選ぶ事が難しいのが色石で、その中でもパパラチアサファイアはなかなか難しい石なのかなとも思います。 というのも、路面店の宝石店での取り扱いが少ない事、ミネラルショーなどの宝石…

セルフネイルについての色々。

セルフネイルをはじめたのは2019年の12月、あれから一年と半年ほどが経ちました。 引っ越しを機に大好きだったネイルサロンから離れてしまい、極度の出不精の私はサロン探しを億劫に感じ「取り敢えず100円ショップのポリッシュ(マニキュア)を塗ってお茶を…

雨の日に眺めるアクアマリンの世界。

雨の日に眺めるアクアマリン…( ˘ω˘ )色が淡い方はある願掛けを込めて、色が濃い方はとっても良い事があった時に、それぞれのストーリーと共に在るリングです。濃い色の方はあまりに石が美しい為、美しさを損ねるような傷をつけてしまう事を恐れてほぼ観賞用…

結い髪には簪をさして。

髪を結っているのでかんざしというアイテムが好きなのですが、なかなか好みの品が見つからず…。 そんな折に見つけたのはこのグッズ! // リンク 手持ちのブローチを簡単にかんざしにできちゃうグッズです( ◠‿◠ ) ゴールドとシルバー両方ゲットし、早速かんざ…

UAと虹郎、邦楽と邦画。

十代、特に高校時代に聴いていた音楽といえば思い返すといろいろあるのですが、その中でも印象的で今聴いても良いなあーと思う一人はUA(うーあ)です。 当時、毎日絵を描いて最低限の勉強をするようなところにいた為、一般的にいうような青春は皆無でした。…

ニベアでパックしてプチプラできめの細かいお肌を手に入れるの巻。

今更かも知れないですけれど、ニベアでパックを始めました。 ニベアといえば、中学生とか高校生の時に使ってみたけどあんまり合わなくて、手に塗ってみてもベタベタするしで今までは好きじゃない化粧品みたいなイメージがありました。 然しこれ、パックとし…

あの人はなぜ老けないのか?【かつみ♡さゆりのさゆりさん】

もう長い事テレビで見かける芸能人、なぜあの人は老けないのだろう?そう思う事ってありませんか? ああ言う人は美容にお金を掛けているから、はたまた体質的に老けないから、そのような見解ってあると思うのですが、よく調べてみると意外なことがわかったり…

ごく普通の、赤くて地味なガーネットの魅力に本格的に気づいてしまいました。

ごく普通の、赤くて地味なガーネットの魅力に気づいてしまいました…! 「赤くて地味」ガーネットってそういう認識が一般的かと思うのですが、良いガーネットは実は地味ではないなと気づいたという事ですね。確かに光が当たらない部分は柘榴のように黒々とし…

山葡萄かごの季節がきたよ〜。

春が終わり、梅雨の足音が聞こえてきたら山葡萄かごの季節。 とは言え近年は年中カゴバッグを使ってOKだし、和籠は元々年中OKだった気がする(サザエさんとか年中カゴでお買い物してたような…)ので季節などないと思うのですが、なんとなくこの季節になると山…

赤い光を放つガーネット。クラシックなネックレスを手に入れました!

楽天ポイントをフルに使ってジュエリーをGETしましたぞ!本当はもう少し貯めて倍額くらいの品を狙っていたのですが、 このネックレスは値上がりの兆しがあった事と、どうしてもこのデザインに惹かれてしまって満を辞してポチ!!!!!赤い石はガーネット、…

趣味に関するボヤき。

例えば初対面の方に自己紹介をする機会があるとして、自分の趣味を打ち明ける事があると思うのですが、私の場合はその相手が仕事上の関係であろうと遠い親戚であろうとご近所の方であろうと、正直に事実を述べる事は無いと思います。 私の趣味は、宝石です。…

カーバンクルの赤。燃えるような赤い石が好き。

伝説の生き物カーバンクル。 その小さな動物の額には、燃えるように輝く赤い石が嵌め込まれていたそうです。 日本で言うカッパとかツチノコ的なものですね。 ja.wikipedia.org セガのゲーム、ぷよぷよ(前身の魔導物語にも)に出てくる黄色いアイツもカーバ…

続・レプリカで愉しむ。アンティークジュエリーのすすめ。

アンティークジュエリーの高品質なレプリカを制作しているジュエリーメーカー碌山。 rieko.net 本物のアンティークジュエリーを日常使いするのは一寸敷居が高いと思うのですが、アンティークジュエリーのレプリカであれば、価格面でも耐久性の面でも気軽に取…

碌山の世界。レプリカで愉しむアンティークジュエリー。

現在から遡り100年以上前に制作されたジュエリーの事をアンティークジュエリーと呼びますが、皆さんはアンティークジュエリーについてどのようなイメージがございますか。 貴族のジュエリー? とても高価なジュエリー? イメージは人の数だけ千差万別ですが…

深く冷たい海の蒼、森の湖畔の水面の輝き。水の波動を記憶した石。

宝石の輝きといえば、宝石に詳しくない方ほどダイヤモンドを思い浮かべられると思うのですが、輝きが素晴らしい石はダイヤモンドの他にも沢山ございます。 サファイアの輝きは、シャンパンの泡が弾け溢れ出すような高貴な輝きですし、 グリーンガーネットの…

永い永いお留守番。ジュエリーとの不思議な出会い。

皆さんはジュエリーをお求めになる時はどちらでお求めになられますか? 百貨店やテレビショッピング、大手通販サイトなど、最近は様々なところでお求めになる機会がありますね。 私の場合はごくたまに、ひっそりと長く営業していらっしゃるお店の中で、とて…

大人のシルバーアクセサリー。それはシルバージュエリーと呼べるひと品を迎えると吉。

皆様はシルバーアクセサリーと聞いてどのような品物を想像しますか? 私は安室ちゃん世代なので、真っ先に思い浮かべるのはクロムハーツやインディアンジュエリー、L'Arc〜en〜Cielのhydeが昔着けていた有刺鉄線のチョーカーやヴィヴィアンウエストウッドの…

ジュエリーの空枠が手元に残った時に。空枠の活用方法。

先日のピアスの記事、皆さん読んで頂けましたでしょうか。 先日のピアスの記事↓ ジュエリー好きな皆様の中には、この記事をお読みになってある疑問を抱かれた方がいらっしゃるのではないでしょうか? 「ペンダント二つを購入しピアスに作り替えたら、残った…

ダイヤモンドの指輪は外観に拘ると大吉。

私がダイヤモンドについて書く際に外観という言葉を使うのですが、それには大きな意味があります。 1ctのダイヤモンド、といった表現を避けて、敢えてダイヤモンドの外観と表現しているケースです。 それは何かというと、 ダイヤモンドリングの石のサイズっ…

片耳0.4ctのダイヤモンドピアスを十万円以内で購入した話をしよう。

本日はInstagramよりリクエストを頂きました、こちらのピアスのお話をしようと思います^^ ダイヤモンド一粒ピアスのご相談は今までも沢山頂いていて、その際に回答させて頂いた方は内容が被るところがあるのですが、より詳しい情報を書けたらと思いますの…

何故ダイヤモンドを欠けさせたのか推測してみた。

前回は、ソリテールリングのダイヤモンドを欠けさせてしまったという記事を書きましたが、本日はこの続きのお話をしたいと思います。 前回のお話はこちら↓ rieko.net ダイヤモンドを着用中に欠けさせてしまったという事なのですが、実はもう何年も前の出来事…

ダイヤモンドは本当にこの世で一番硬い宝石なのか?

皆さんはダイヤモンドときいて、非常に丈夫な宝石、割れない宝石というイメージがおありではないでしょうか? 結論から言うと、ダイヤモンドは比較的簡単に割れます。それは劈開性という性質によるものです。 この写真をご覧ください。 この指輪は私が左手に…

私の記憶に鮮やかに刻印されているもの。ペンダント編。

ジュエリーの選び方で、何を大切にしていて何が素敵なのかは十人十色だと思うのですが、その選び方のルーツもやはり十人十色なのでしょう。 ある方は結婚指輪にカルティエのラブリングを選んだ理由に、安室奈美恵さんの指輪が素敵だったからという事もあるで…

メメント・モリ

先日祖母が、こう言った。 「もう貯金は辞めだ、お金は使って仕舞おう。」 私と二人きりで居る際の発言だが、厳密にいうと、大病をして声帯を失った祖母が筆談でそう伝えてきたという情景だ。 私の祖母は、お金を使ったりお金を貯めたり、なんならお金を稼ぐ…

指環は私の心の為に。首飾りと耳飾りは私を照らす光の為に。

指輪には一等良い石が使われている事は、自身の目で容易に確認できる事から宝飾のお約束ですが、 では首飾りや耳飾りはおざなりで良いのかというと、最近はそう思えなくなってきました。 兼ねてより、指輪しか興味がないのだと言わんばかりに指輪ばかりを求…

日曜日はYouTubeみようぜ!【SUWAのYouTube】

日曜日はYouTubeみようぜ! 本日は日本の老舗ジュエラー、SUWAの公式YouTubeより興味深い動画見つけたので、いくつか紹介致します( ◠‿◠ ) SUWAと言えば、以前私が投稿した、こちらの記事に出てくる書籍の著者が、現在SUWAの会長である諏訪恭一氏です。 rieko…

シックな大人の爪先。

たまにはシックなネイルにしてみました^^ こういうカラーはどんなお洋服にも合わせ易い気がしますし、意外とどんなジュエリーにも合います( ◠‿◠ ) ダイヤモンドはもちろん、ブルーサファイアも、白い地金も金色の地金にも馴染みますね^^ 使用したポリッ…

受け継ぐダイヤモンド。祖母から孫へ、そして孫から祖母へ。

今年85歳になる祖母の左手です。 「ダイヤモンドが魔除のお守りになると聞いた。0.8ctくらいのダイヤモンドリングを購入したいと思う。」 そう言う祖母に、祖母が若い頃に購入した1ctダイヤリング、私が受け継いでお直し(立て爪から現代のソリテールに)し…