リエコの手帳

趣味と暮らしの覚え書き( ◠‿◠ )

指輪の話

続・アンティークのダイヤモンドを愛でる幸福

こんな記事を書いていましたね。 本日はこちらの続編でございます。 結論から申し上げますと、 昨年末にとっておきの2ctのアンティークダイヤモンドを入手してから、更に4石のアンティークダイヤモンドを入手することになりました。 魅惑のアンティークダイ…

続続・恋焦がれて漸く出逢えた運命の石はオールドヨーロピアンカットでした 〜帰ってきたダイヤモンドの巻〜

と!いうわけでして表題の通りです( ◠‿◠ ) 待ちに待ったダイヤモンドが指輪になって帰ってきました。 前回のお話は空枠を決めてポチったところまででしたね。 ↓前回のお話 ある日届いた一通のメッセージ、それは仕上がり直前のお写真でした。 写真を開いて直…

アンティークのダイヤモンドを愛でる幸福

アンティークカットのダイヤモンドを手元で眺めるようになってから… 現代のラウンドブリリアントカットの輝きでは物足りなく感じてきている… そんな心境の変化に大きく戸惑っております。 実はあと数時間もすれば、2ctのオールドヨーロピアンカットが、お仕…

ミッドセンチュリーモダンなダイヤモンドリングをあなたに。

マーキスダイヤモンドとテーパーダイヤモンドの直線的な組み合わせが美しい、 このミッドセンチュリーなリングの詳細を今までに一度もここに記した事がありませんでしたね。 先日Instagramより、 「そのテーパードの枠の詳細、よかったらブログにお願いした…

美しきソリテールの秘密 〜アンジェラさんMR559の特注品〜

金色に輝くフープにポンっと乗った白金の石座、この美しいソリテールには幾重にも重なる秘密がありました。 本日はその秘密のお話しをしましょう。 昨日ブログを読み返していましたら、このリングに就いて詳細を記していなかったなあと、仕立てから一年も経…

続・恋焦がれて漸く出逢えた運命の石はオールドヨーロピアンカットでした 〜ソリテールしか勝たん!の巻〜

本記事はこちらの記事の続編です。 先日、この石はお見積りの為に大阪へ旅立ちました。 この素晴らしい宝物が、それに相応しいドレスを纏う為には…まだまだ冒険が必要でございます…… ‥の続きですね! 大阪の業者さんより荷物到着の連絡が入りました。 お見積…

恋焦がれて漸く出逢えた運命の石はオールドヨーロピアンカットでした。

本記事はこちらの記事の続編です。 六年に渡る運命の石を探す旅が漸く終結しました。 出会ったのはオールドヨーロピアンカットのダイヤモンド、アンティークの石です。 この石は一体どんな世界を見てきたのでしょう。 前の持ち主はどんな方だったのでしょう…

ラウンドブリリアントカットの大粒ダイヤモンドを探す旅はついに終結しました。然し、私の運命の石はラウンドブリリアントカットではなく…?

何やらまた騒々しい表題ですが、今回の旅の詳細をここに記してみましょう。 旅と言っても色々あると思いますが大長編、長旅ですよ。 構想三年‥。 動き始めて三年…。 六年もの歳月を虎視眈々と、情報収集をしながら過ごしておりました。 2ctのラウンドブリリ…

宝石好きな女性は良き伴侶を得るのは難しいのか、問題。

ふと思い出した事… 婚活において、存在感のあるジュエリーはNG このようなセオリーってありますよね。 これって本当なのでしょうか? 実は私、婚活経験者でして… 友人に誘われ婚活サイトやお見合いパーティーに参加していた事があります。 婚活サイトも、マ…

もしも婚約指輪をアップグレードするならば…。思いの全てを叶えることにして、夫に伝えることだろう?

婚約指輪…。 それは、最愛の恋人が頬を赤らめ、はにかみながら取り出した小箱…きらりと光る指輪と共に囁く永遠の愛…。 そういったロマンティックな思い出が詰まった、美しく愛おしい指輪である…。 そう思う方もいらっしゃれば、思わない方もいらっしゃるでし…

非加熱サファイアを和装小物屋さんからお迎えしたよ、の巻。

待ちかねていた品物が届きました!昭和スタイルにセットされた非加熱サファイアです^^ こちらを発見したとき、ひと目で惹かれてしまいました。私は昭和スタイルの取り巻きリングが似合わないので(似合いすぎて老ける…)いつもはスルーするのですが、商品写…

ウィッシュリストをしたためる季節。

知足者仙境足るを知る者には仙境にして、足るを知らざる者には凡境なり。 Instagramのジュエリーアカウントさん達がウィッシュリストをUPされる季節がやって参りました…! 私もウィッシュリストを公開しましょうかね♡今年は何よりもまず、何年も何年も何年も…

美しきソリテール達を紹介いたします。

ソリテールリング…日本語で言うと立て爪のリングですが、私はこれが大好きでして…♡ 気づけば同じ空枠で六本のリングを仕立てておりました。

小指の指環

最近よく重ね付けしているピンキーリングのお話を…( ◠‿◠ ) ピンキーリングってとてもパーソナルなリング、という気がしています。 大切にしている雰囲気で毎日同じピンキーをつけている方を見かけると、何かストーリーがあるのかな、とちょっとほっこりして…

石のサイズによる空枠の外観、印象の違いを知る。

本日は、指輪の空枠は石のサイズによって印象がだいぶ違うのですぞ〜って感じの内容となっております。 これからお仕立てをお考えの方や、エンゲージメントリングの石のサイズ決めなどに迷われておられる方へのちょっとしたヒントになれば良いなー…と思って…

ジュエリーお仕立ての難しさと歓びと。

最近は手持ちのジュエリーの仕立て直しに集中しているのですが、何度やっても難しいなーと思っております。どのくらい難しく感じているかと言うと…。。。。私の失敗をそのまま見ていただくのが一番早い!と思うので、本日は失敗のお話を。 ジュエリーのお仕…

ジュエリーお仕立てのイロハ。

ちょっとわさわさしており更新が空いておりましたが、本日はInstagramよりリクエストをいただいていた記事を書いてみようかなーとMacBookを開いた次第です。 リクエスト内容 「ジュエリーのリフォームをした事がありません。思い通りにならなかったらと不安…

例のフルエタニティーが届きましたよ!

以前こちらの記事で購入を検討していたフルエタニティーが届きましたのでレポです! この記事の時点では、ざっくり四社で迷っている感じだったのですが、価格とお店の方の感じで決定しました( ◠‿◠ ) というか、価格的に一番安かったお店に色々問い合わせをし…

マーキスカットのダイヤモンドリング、何を重ねる???

突然ですが、マーキスカットのダイヤモンドリングが大好きです。 このフォルムが堪らなく好きでして、私の大きな手をシュッとして見せてくれるようで…。 このマーキスダイヤモンドですが、インスタグラム(のメッセージ)で定期的に話題に上がるお品でして、…

フルエタニティーを買うぜ!!の巻。

楽天ポイントが3万ポイント付与される事となりました^^ いつもなら上手くポイントを現金化してジュエリー貯金へ回すのですが、今回はダイヤモンドのフルエタニティーリングを買いたいなと探しています。着用する指は主に左手薬指、ダイヤモンドの一粒石(立…

ヘビロテジュエリーグランプリ2021〜偏愛ベスト8〜

ヘビロテグランプリ! 優勝はどれだ!?

正統派。鮮やかに、そして妖艶に輝く。美しいブルーサファイアの指輪。

タイムレスなサファイアの指輪、それは滅多に出逢うことのできない夢のような指輪でした。 この夢のような指輪は、私にとっては棚からぼた餅的に転がり込んできたような経緯がありまして、それも含めて宝石とのご縁というもの、そして石を繋いでくれたバイヤ…

最愛の人に贈るディアレストリング

小指に咲くカラフルなお花( ◠‿◠ )きっと勘のいい方はお気づきと思いますが、このピンキーリングはヴィクトリア時代に流行したメッセージジュエリーを参考に仕立てて貰った品です。この時代、紳士が淑女に想いを伝える際、言葉で直接伝えるのではなくこのよう…

ダイヤモンドの外観(見た目)の色々なお話をしてみる。

本日はダイヤモンドの外観のお話を( ◠‿◠ ) 外観といえば、ダイヤモンドに詳しい方なら4Cの事を思い浮かべられると思うのですが、本日の記事は4Cとは違った観点からお話ししたいなーと思います。 さて、上の写真には二本のソリテールリングが写っていますが、…

ソリテールに愛を込めて。

ソリテールリング、それ即ち立て爪のリングの事ですが、私はこのリングが大好きです。 矢張りこう…石に力があると、その石が存在しているだけで充分…そんな感じがしてソリテールにしたくなるという訳です。 逆に、デザインの凝った枠に映える石やメレダイヤ…

色石リングと重ねづけいろいろ。

本日の話題はパパラチアサファイアリングの重ねづけについて。 パパラチアの指輪は取り巻きデザインが圧倒的に多いのですが、本日のリングのように脇石タイプは重ねづけしやすくデザイン的にも日常遣いしやすいのでお勧めです。 本記事のモデルに使用した色…

ブランドジュエリーVSノーブランドジュエリーみたいな話題。

しばしば話題に上がる、ブランドジュエリーVSノーブランドジュエリーというトピックス。 ジュエリー好きが集まる掲示板でも婚約指輪について情報交換をする掲示板でも、この手の議論を良く見かけますので、多くの方が気になるところだと思うのですね。 私の…

蓮の花を冠した石。パパラチアサファイアの選び方。

宝石と言っても様々あると思うのですが、ダイヤモンドと比較すると比較的選ぶ事が難しいのが色石で、その中でもパパラチアサファイアはなかなか難しい石なのかなとも思います。 というのも、路面店の宝石店での取り扱いが少ない事、ミネラルショーなどの宝石…

趣味に関するボヤき。

例えば初対面の方に自己紹介をする機会があるとして、自分の趣味を打ち明ける事があると思うのですが、私の場合はその相手が仕事上の関係であろうと遠い親戚であろうとご近所の方であろうと、正直に事実を述べる事は無いと思います。 私の趣味は、宝石です。…

カーバンクルの赤。燃えるような赤い石が好き。

伝説の生き物カーバンクル。 その小さな動物の額には、燃えるように輝く赤い石が嵌め込まれていたそうです。 日本で言うカッパとかツチノコ的なものですね。 ja.wikipedia.org セガのゲーム、ぷよぷよ(前身の魔導物語にも)に出てくる黄色いアイツもカーバ…